一般歯科

一般歯科

一般歯科について

一般歯科では、一般的な歯や口のトラブルである「むし歯」や「歯周病」などを治療します。

虫歯について - 痛くなる前に⻭科検診!-

虫歯についてむし⻭の進⾏度合いには個⼈差があります。では、むし⻭に気づくのはどのような時でしょうか?

多くの⽅は、⻭の痛みを感じてからむし⻭に気づきます。この痛みを感じたときには、⻭の象⽛質までむし⻭が進⾏しています(象⽛質のむし⻭)。痛みを感じない初期のむし⻭を⾒つけることは個⼈では困難です。定期的な⻭科検診がむし⻭の早期発⾒につながり、健康な⼝内環境を維持できるでしょう。

歯周病について - 痛みを感じないままどんどん悪化 -

歯周病について健康な⻭ぐきは、引き締まっていて、淡いピンク⾊をしています。⻭周病は、プラークが⻭と⻭ぐきの境目にたまることによって発症します。プラークは、⻭にベタベタとつく細菌のかたまりです。

この中に潜む⻭周病菌が出す毒素が、⻭の周りの組織に炎症を起こします。炎症で⻭を⽀える骨が失われると、ついに⻭がグラグラになります。

一般歯科の疾患一覧

一般歯科の疾患一覧

  • 虫歯
  • 歯周病
  • 口臭
  • 知覚過敏

診療時間

日・祝
9:00~12:00
15:00~19:00

▲:15:00~18:00
休診日:木曜日、土曜日午後、日曜日・祝日

  • 完全予約制
  • 当日予約可
  • 電話予約可